【種族装備】 【私のもの】

オルデール鍾乳洞へ種族装備のための「魔法の型紙」を取りに行きました。
既に箱のカギは手に入れてあるので
あとは箱を見つけて開けて型紙を取るだけです。

箱を探すのにちょうどいい巡回コースを走っていると
同じく種族装備を取りに来たらしいエルヴァーンの女の人がいました。
この人と取り合うことになるかもしれない、めんどうだなあと思いながら
その人を追い越していきました。

巡回コースの最後の地点に向かうあたりで、前の方にその人がいました。
その人は私の巡回コースとは違う進み方をしているので
私は追い越されていたのです。

今まで巡回コースに箱が見つからなかったということは
これから向かう巡回コースの最後の地点に箱がある可能性が高いです。
もし箱があったら先にたどり着いたその人に開けられてしまうでしょう。
そうしたら私はまた違う場所に現れる箱を探さなくてはなりません。
私はあせりました。

そのときその人がこうもりに襲われました。
それでもその人はどんどん前に向かって走っていきます。
私もその人の後から走っていきます。

するとやはり段差を降りたところに箱がありました。
その人がこうもりに襲われながら先に段差を降りましたが
まだ箱を開けたときの派手な音は聞こえません。
開けるのに手間取っているのでしょうか。
これはチャンスかもしれないと思いながら私も段差を降ります。

箱に密着して箱開けマクロのボタンを押しましたが
インビジをかけたままにしてあったので失敗しました。
落ち着いてインビジを解除してもういちどマクロ。
でも箱に密着したつもりだったのがまだ密着が足らなかったみたいでまた失敗。

その人もこうもりに襲われてどんどん体力が減っているみたいでしたが
いっこうに箱をあきらめる様子もなく
私と一緒に箱のそばで必死に開けようとしているようです。

さらに箱に密着してマクロボタンを押したとき
箱を開けたときの派手な音が鍾乳洞の中に鳴り響きました。
私はまず、ああこれで終わったんだなあと思いました。
次に私とその人といったいどっちが箱を開けたんだろうというのが気になりました。

画面をよく見たら私が開けて型紙を手に入れたと書いてありました。
ところがうれしさのあまり私はカブトムシのいる方に走ってしまい襲われました。
その人はその人であいかわらずこうもりに殴られ続けています。

私とその人はこのピンチから脱出するためにデジョンを唱え始めました。
しかし二人とも敵にじゃまされてなかなか唱え終えることができません。
ようやく私はデジョンを唱えてジュノに戻ることができ
ゴブの店に行って型紙を胴の種族装備と交換しました。
これで種族装備を全部そろえることができました。

さっきの人から英語でtellがきて「RSEをやっているの?」と聞かれました。
RSEって何だろうと思いましたがどうやら種族装備のことみたいです。
「お願い、30分間は箱を開けないで」というようなtellが続けてきましたが
よくわからないので「私は全ての種族装備を取りました。グッドラック」
と答えておきました。
[PR]
by friend999 | 2004-03-26 21:58


<< メインキャラ 召喚士クエストと両手剣 >>